人生初の脱毛体験で手に入れたもの

中学生の頃から毛深いことに悩んでいました。それが原因で猿みたいで気持ち悪い腕だと、同級生にいじめられたこともありました。脱毛サロンに初めて通い始めたのは、梅田の美容皮膚科クリニックでバイトしていた20歳の頃でした。それよりも早くしたかったのですが、未成年だと親の承諾など大変なので、成人するまで我慢しました。
私が選んだコースは全身コースで24回の施術が受けれるものでした。最初の施術は緊張しましたが、お店のエステシャンの方たちの気遣いと丁寧な施術のおかげで、すぐに慣れることができました。
効果を感じ始めたのは、通い始めて一年ぐらいの時でした。毛が薄くなったような気がし、今までカミソリで自己処理をしていたのが、回数が減りました。そして一番脱毛をして嬉しかったのが、肌も綺麗になったことです。剃刀負けをしてしまっていた両脇が、レーザー脱毛をした後は全く痒くも痛くもなく、むしろ肌の黒ずみが白くなりました。毛穴の大きさも小さくなった気がします。
今までずっと悩んでいた体毛が濃いことが、今では気にせずに夏にノースリーブを着れることまで出来るようになりました。今後も続けて通いたいと思います。”