レーザー脱毛でいつも快適

ダイエットのために毎週スイミングで泳ぐようになってから気になり始めたのは、ムダ毛です。
いつも手足やワキのムダ毛はカミソリで処理していました。
冬も毎週処理していると、だんだん毛が濃くなってきたように感じました。また、カミソリを頻繁に使うようになったので、皮膚が硬く、色も黒ずんできたように思います。
皮膚が汚くなってきてしまったので、思い切って梅田のエステティックサロンでレーザー脱毛をすることにしました。レーザー脱毛の良いところは、効果が長続きすることと、毛を剃った状態でレーザーを当てるので、スイミングを続けながら脱毛もすることが出来るところです。
スネ、腕、ワキの三か所をレーザー脱毛することにしました。レーザーを当てる時は、一瞬焦げ臭い匂いと痛みがあります。スネの骨の上にレーザーを当てる時が一番痛かったように思います。脂肪があまりないからかもしれません。冷却ジェルを塗ってから、脱毛箇所にレーザーを当てていきます。スネ片方で5分もかからない速さでした。レーザー後はボロボロと焦げた毛が抜け、そこからは新たな毛が生えなくなり、今ではとても快適です。