クリニックで顔の医療脱毛

大阪の美容外科クリニックで脱毛をしました。初回の契約の際に剃り残しについて説明があり、クリニックで販売するシェーバーを購入して持参すれば、スタッフが処理をしてくれるということです。顔なので事前の自己処理で完璧にシェービングできると思っていたものの、毎回スタッフに剃り残しを指摘されました。顔は凹凸があるため完璧と思っても、意外と剃り残しが多いパーツなのだそうです。持参したフェイス用シェーバーでスタッフに処理をしてもらい、その後は医療レーザー脱毛での照射ですが、最初にジェルを塗布するタイプではありません。大きな保冷剤を肌に押し当てて冷やしてから、医療レーザー脱毛で照射をしていきます。保冷剤を押し当てるときの冷える痛みが強烈で、かなりきついと感じましたが、その後連続してレーザーを照射すると、今度はレーザーの熱さが痛くてたまりません。痛いというとまた保冷剤で冷やしてくれますし、スタッフも親切ですが、このマシンではこれ以上は無理だったので、3回を終えて継続しての契約はしませんでした。3回でしたがさすが医療脱毛、自己処理はかなり楽になってよかったです。